Imagination Server
← ニュース

Minecraftを用いた未来の教育を考える「Minecraftと教育」ワークショップを開催!

coverImage

Minecraftを用いた未来の教育を考える「Minecraftと教育」ワークショップを開催!

Googleが世界中に展開する教育コミュニティ、GEG KamakuraとImagination Serverによる初の試みのオンラインイベントです。 このイベントではテーマパーク再現の枠を超えて、「教育」としてのMinecraftについて参加者の皆様と一緒に考えていきます。

イベントの中では参加者の皆様に実際にワールド内を観光していただく時間があります。 「体験」を交えることでMinecraftと教育について、より具体的に見えてくることがあるのではないでしょうか。 教育に携わっている方、Minecraftに関心のある方、そんな方々と未来の教育を考える「場」を一緒に創っていくイベントとなっています。

イベント詳細

開催日時 5.28 (金) 19:00 - 21:00 (入室時間: 18:30 - 18:55)
会場 Zoom (オンライン)
プログラム内容 Minecraftと教育について考えるワークショップ, Imagination Serverのワールド観光など
参加対象 13歳以上の教育関係者の方, Minecraftに関心のある方
持ち物 (ワールド観光に参加する場合) Minecraft統合版
定員 50名
参加方法 こちら のフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。定員を上回る場合は抽選となります。

GEGとは

GEG(Google Educator Groups)とは、Googleサービスを用いた教育活動に関わる教育者のためのコミュニティで、世界50カ国、国内48箇所に存在します。

GEG Kamakuraは、2015年に古都鎌倉に誕生した日本で3番目のGEGで、教育者が互いに協力し合うためのプラットフォームを提供し、創造的なアイデアを吸収し、生徒のニーズを十分に満たすべくWorkshopや地域イベントを開催しています。

リンク: Google Educator Group Kamakura

GEG Kamakura